最近のトラックバック

カテゴリー「防災用品・道具など」の35件の記事

ダニ駆除

湿気の高い梅雨がすぎ

猛暑となった この夏

部屋中ダニなどが住みついているようで

バルサン焚こうと買ってきて

部屋の位置決めをし

周辺の住民に告示して

4時間ほど遊びに行ってこようと

セットし、足早に部屋から出て

玄関のカギをしめていたら

部屋のほうから何やら声がする。

なんだろうと よく聞いてみると

『火事です。火事です。火事です。。。。。。。。。。。。。。。。火事です。』

義務化となった火災報知機、

のけるのを忘れていた、大失敗を!

と、いって放置して出かけるわけにもいかず、

タオルに水を含み急いで煙の中にとびこみ ことなきをえたのです。

Img_39872torimingu_1

みなさんも気をつけてね!

希望した資機材

中宝永町自主防災会希望申請中の資機材が決まり

提出しました。

「pdf_sikizai.pdf」をダウンロード

防災会も町内単位で活動することとし防災倉庫を2か所設置

したことは13日のブログで書いたとおりである。

この資機材購入申請にあたっては

二葉町自主防災会情報班のケンちゃんらのご助言やら

二葉町申請予算書(案)を参考にさせていただき

ました。ありがとうございました。

おかげさまで資機材申請の目安になりました。

緊急地震速報機

先日の防災勉強会の家具転倒防止策を学ぶ会で講師をしていた

だいたホームセンターマルニの楠瀬淳司先生も絶賛お勧めの防災用

品を購入しました。自宅の寝室 兼 居間に設置しようと説明書を

みましたが見るほどもなくセットはホントに簡単でした。

見たから言えるのかな?(笑

Img_0691

内容品は、これで全部です。

Img_0696

セットは地元FMに合わせてくださいと言われたので

そのようにセットしています。

本体底部にセットする方法をきちんと書いてくれてます。

1.2.3.4.5.と書いている通りにすれば直ぐ出来上がり。

Img_0693

青い光が電源オンということ、目に優しい色していますね。

無数の穴があいているところがスピーカーです。

音もFM放送で確認して設定しました。

設定もNHKのFMも出来るそうですが全国の地震情報が音声

されるそうで地域外は必要ないと思う人は、地元版FMに。

でもテストの意味もあって聞いてみたいという方はNHKに設定

してもイイと思います。あまり大きな音声にしますとビックリした

り心臓弱い人は気をつけてと説明を付け加えておきます(゚ー゚;

2月20日(土曜日) PM3:00~放送の南海地震特番の

取材していた人たちも、これはイイんじゃないっと見とれて

いました。私も『備えあれば憂いなし』って心境です。

1次持ち出し品 (5)

ペットボトル飲料水を追加しました。

Img_0439

500mlのペットボトル×6本と書いていましたが安売りして

いました2L×2本にしたので1L重くなってしまいました:汗

賞味期限を見てみると2011年12月となっていました。

だいたい賞味期限は、こんなものなのでしょうか。

1次持ち出し品 (4)

サバイバルブラケット2枚。

Img_0411

とりあえず代用品になるかどうか分からんけど首の防寒と

ひざかけ毛布・防寒ジャンバー、どちらも携帯できるように

折りたたみになった品にしてみました。

自宅にあった画像の3品を追加しました。

1次持ち出し品 (3) 

万能ハサミ1セット(ハサミ・ナイフ・カンキリ・センヌキ)などの

機能がある複合ツールがあれば便利と1次持ち出し品の

リストにあったのを自宅にて発見。

Img_0413

これで何とか使えそうなんで追加しました。

買い求めるとなるとホントに苦労しそうですので私たちの町内で

防災・非常持ち出し品について準備勉強会を行うのもいいかも

と考えています。

役立つ情報発信に繋げていけたらいいですよね!

1次持ち出し品 (2)

Img_0395

ライター2ケと10円硬貨、追加しました。

Img_0389hizyousyoku

近くにあるベーカリーで購入し追加しました。

賞味期限をみると1年くらいでした。

1次持ち出し品(大人2人分)

南海地震を想定した非常持ち出し品も避難時にすぐに

持ち出す必要最低限の備えで被災時・非常時の

最初の1日目をしのぐための物品を昨年12月24日に

自主防災組織会オブザーバーの川窪財さんと

1次持ち出し品として購入体験をしてみました。

Img_0365torimingu

あらゆる家庭に共通して必要と思われる基本品目31点。

購入したのは画像の20点、このほかに11点いります。

●缶入り乾パン(110g)×2個 (氷砂糖入りがいい)

●万能ハサミ1セット(ハサミ・ナイフ・カンキリ・センヌキ・

 などの機能がある複合ツールがあれば便利。

●救急袋 1枚 救急品をまとめておくと便利。

●毛抜き1本(とげ抜き。ピンセットなどとして使える。

●三角巾2枚

●サバイバルブラケット2枚

●簡易トイレ2枚~

●ペットボトル飲料水(500ml)×6本 (水は1日3L必要だが

 持ち運び時の重量を考えて半分にしています)

●常備薬・持病薬など(あわせて処方箋のコピーも)

●現金(10円玉)公衆電話などで使用。電気が落ちている

 おそれがあるので必要。携帯電話もアンテナが崩壊の

 可能性もあるやもしれませんよ。

●非常持ち出し袋

 (上記のモノすべて入れるとなると相当丈夫な

 袋かつ大型でないといけないように思います)

★袋の重量の目安は一般的に男性15kg、女性10kgと言われ

 ていますが、個々の事情に合わせた調整が必要でしょう。

チェーンソー

Img_4216_1

田舎で使っていましたチェーンソーです。

こんなものも、あればいいのでしょうか。

消火器について

Img_3926torimingu__1

これは町内会で年払い町会費をお預かりしているマンションに

自主防災会結成記念としてさしあげた家庭用消火器です。

吹き出し口にホースがあるのは、よく見かけます。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

消火器ついて一口メモ・・・

よくABC消火器などと書かれてるの見かけたことありませんか?

このA・B・Cとは国の規格で火災の対応を指しています.。

A・・・・普通の火災(木材とか繊維などの火災のとき)

B・・・・油の火災(ガソリン、灯油などの油類の火災のとき)

C・・・・電気の火災(コンセント、配電盤などの火災)感電の心配なし

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

消火にあったては注意事項もあります、消火訓練などに参加し

消し方の要点を学ぼう!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

※ ご自身所有の消火器で許可も得ない場所で火災訓練などは

しないこと。防災会などで訓練するとき消防署、警察署などに連絡を

し許可をとって実施しています。くれぐれも許可なく、しないこと。

より以前の記事一覧

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ